410 410 選択範囲に合わせて拡大 | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

選択範囲に合わせて拡大

選択している箇所を中心に即、拡大する機能です。

プレゼンテーションやプロジェクターなどで解説するときにはとても便利だと思います。

選択範囲に合わせて拡大/縮小

まず、拡大したい個所を範囲選択しておきます。

または、セルをアクティブにしておきます。ここではセル「C4」をクリックしています。
「表示」タブの「ズーム」グループにある「選択範囲に合わせて拡大/縮小」ボタンをクリックします。

セル「C4」を中心に400%に拡大表示されます。

元の100%に戻すときは、隣にある「100%」ボタンをクリックします。


Excel2003のときは、標準ツールバーの「ズームボックス」の中にありました。

選択範囲を拡大表示 | Excel2003 | 初心者のためのOffice講座