410 410 ダイアログボックスの表示 | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

ダイアログボックスの表示

リボンの各グループの右下にある「ダイアログボックス起動ツール」をクリックすると、ダイアログボックスや作業ウィンドウを表示することができます。

「クリップボード」作業ウィンドウ

「クリップボード」の「ダイアログボックス起動ツール」ボタンをポイント(マウスをボタンに合わせる)するとヒントが表示されます。

[Officeクリップボード]作業ウィンドウを表示します。


ウィンドウの左側に「クリップボード」作業ウィンドウが表示されます。


この作業ウィンドウは、タイトルバーにマウスを合わせて、下のように4方向の矢印になったときにドラッグすると移動させることができます。



作業ウィンドウの操作については、以下の記事で解説しています。

クリップボードの活用についても解説しています。

以下の記事も参考になると思います。

Officeクリップボード作業ウィンドウを右に置くには

「フォント」ダイアログボックス

「フォント」の「ダイアログボックス起動ツール」ボタンをポイントすると、「フォント」ダイアログボックスを表示するショーカットキーも知ることができます。

「Ctrl]キーと「D」キーですね。

[フォント]ダイアログボックスを表示します。


「フォント」ダイアログボックスを表示することができます。


ExcelやPowerPointでも同じように操作することができます。

「Esc」キーを押すと、ポップヒントは非表示になります。

【関連】Wordには、「ダイアログボックス起動ツール」ボタンをクリックする以外にも、ダイアログボックスを表示する方法があります。