410 410 PowerPivot2013の詳細の表示(ドリルダウン) | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

PowerPivot2013の詳細の表示(ドリルダウン)

PowerPivot2010(10.50.400.0)では、セルをダブルクリックしても、「集計セルでは、詳細データの表示jを完了できません。」というメッセージが表示されていたのですが、

※PowerPivot2010(11.0.3000.0)では表示されます。


セルをダブルクリックしてドリルダウン

PowerPivot2013では、セルをダブルクリックすると、小計の元になったデータが別のシートに表示されます。ドリルダウンとも言われます。


右クリックのショートカットメニューの「詳細の表示」

セルを右クリックして、ショートカットメニューから「詳細の表示」をクリックしても同じです。


別シートに詳細が表示されます。


以下は、PowerPivotに関する記事です。

【Excel2010】

PowerPivot for Excel

PowerPivotって凄い!

PowerPivotの元データを確認するには

PowerPivotのエラー

PowerPivot

PowerPivotでExcelファイルのデータをインポート

値領域に移動しようとするとメッセージが出る

PowerPivotの詳細の表示(ドリルダウン)ができない

PowerPivotタブが消えた

PowerPivotのデータの更新

PowerPivotの垂直スライサーと水平スライサー

フィールドに垂直スライサーと水平スライサーがない

PowerPivotのリレーションシップ

【Excel2013】

PowerPivotタブを表示させよう

PowerPivotのスライサーの並びはユーザー設定リストを使用できません

PowerPivotではできないこと

Excel2013のPowerPivotでExcelファイルを取り込む

PowerPivot2013のクイック調査

PowerPivotのダイアグラムビュー

POWERPIVOT2013の計算フィールド

シートからデータモデルへ追加

Excel2013ではリレーションシップを使おう

PowerPivot2013のリレーションシップ

POWERPIVOTの元データの確認

PowerPivotウィンドウに数式列を追加する

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

Excel2010とExcel2013が混在した環境でのPowerPivotは注意が必要

PowerPivotのスライサーの配置

2つのテーブルから数式フィールドを作成