410 410 動画の回転はムービーメーカー2012で | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

動画の回転はムービーメーカー2012で

動画の回転は、ムービーメーカー2012を使用すると簡単です。
現在、ムービーメーカーはダウンロードできません。以下のMicrosoftのページを参照してください。

Windows ムービー メーカーのダウンロード提供は廃止されました。

Windows Essentials - Windows Help

2017年1月10日以降、ダウンロードできなくなっています。これまで、「Windows ムービー メーカー 12 」は、「Windows Essentials 2012 」に含まれていたので、「Windows Essentials 2012」をダウンロードしてインストールする必要がありました。

また、注意書きにも記載されているとおり、ムービーメーカーを無料提供しているサイトもあるようですが、注意してください。既にインストール済みのムービーメーカーは使用することができます。

ムービーメーカーの起動

ムービーメーカーを起動します。

ビデオの追加

「ホーム」タブにある「ビデオおよび写真の追加」をクリックするか、右側の「ビデオおよび写真を参照するには、ここをクリックします」の領域でクリックします。

目的の動画を追加します。

回転ボタン

追加した動画を回転させたいので、「編集」グループにある「回転」ボタンをクリックします。
ここでは、「右へ90°回転」をクリックします。

これだけです。便利になりましたね。

回転させた動画の保存

回転させた動画を保存します。
「ファイル」タブの「ムービーの保存」から、目的の設定を選択します。ここでは、「コンピューター用」を選択します。

「ファイルの種類」は、「mp4」か「wmv」が選択できます。

「ホーム」タブにある「ムービーの保存」も同じです。

非常に多くの設定が準備されています。
分からない場合は、「このプロジェクトの推奨設定」でいいと思います。

ファイルの種類

ムービーメーカー2012で使用できるファイルの種類については、以下のページを参照してください。
ムービー メーカーではどの種類のファイルを使用できますか? - Windows ヘルプ

ファイルの共有

また、「ホーム」タブの「共有」グループでは、Webサイトにワンクリックでアップロードできるようになっています。

【関連】動画の結合については、以下の記事で解説しています。
ムービーメーカーで動画の結合