410 410 分数の入力が簡単に | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

分数の入力が簡単に

Word2007 では、数式の入力が簡単にできるようになりました。

「挿入」タブの「数式」ボタン

リボンの「挿入」タブをクリックして、右端にある「数式」ボタンをクリックします。


「ここに数式を入力します」という青い領域が表示されます。


分数の入力

「数式ツール」の「デザイン」タブをクリックします。「分数」の形式を選択します。


分数の分母、分子の部分に数字を入力します。


記号も「記号と特殊文字」グループから選択することができます。


数式のオプション

続けて、分数を入力して↓のように表示することができます。
「数式オプション」をクリックすると、メニューが表示されます。左揃えにします。これは、リボンの「段落」グループからも設定することができます。


奇麗に簡単に分数を入力することができました。


Office2003まではこんなふうに使ってました。

分数を入力したい(数式エディタの利用) | Office2003 | 初心者のためのOffice講座

あるいは、フィールドコードを使う方法があります。Microsoftの解説ページです。

分母と分子を上下に分けて分数を Word 文書で表示する方法(Microsoft)

Office2010では、Excelでも「数式の挿入」ボタンが追加されました。

数式の挿入ボタン | Excel2010 | 初心者のためのOffice講座

Office2016では、数式を手書きで挿入することができます。

数式を手書きで挿入 | Office2016 | 初心者のためのOffice講座