410 410 スライドのサイズ変更 | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

スライドのサイズ変更

PowerPoint2013でスライドのサイズを変更する方法です。

「デザイン」タブの「スライドのサイズ」をクリック

「デザイン」タブの「ユーザー設定」グループにある「スライドのサイズ」をクリックします。


「ユーザー設定のスライドのサイズ」をクリック

「ユーザー設定のスライドのサイズ」をクリックします。


正方形のスライドに設定

ここでは、正方形のスライドを作成します。
「スライドのサイズ」ダイアログボックスで「幅」と「高さ」を同じ値にします。
「OK」ボタンをクリックします。


「新しいスライドサイズに拡大縮小します。コンテンツのサイズをなるべく大きくしますか、それとも新しいスライドに収まるように縮小しますか?」で、必要に応じて「最大化」か「サイズに合わせて調整」のどちらかを選択します。


正方形のスライドになります。

スライドの大きさ

また、ユーザー設定で指定できるスライドの大きさは、「2.54cm~142.24cm」です。


以下の記事でも解説しています。


また、PowerPointでは余白の調整は出来ませんが、スライドのサイズで調整することができます。