410 410 ファイルのパスをクイックアクセスツールバーに表示する | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

ファイルのパスをクイックアクセスツールバーに表示する

ファイルのパス名をクイックアクセスツールバーに表示する方法です。

Excel2007での解説ですが、WordやPowerPointでも同じです。

Excelのオプションを表示

Officeボタンをクリックして、「Excelのオプション」をクリックします。


「Excelのオプション」から「ユーザー設定」をクリックします。

「コマンドの選択」から「すべてのコマンド」を選択します。

「ドキュメントの場所」を探して、中央の「追加」ボタンをクリックします。

右側に「ドキュメントの場所」が追加されたことを確認して、「OK」ボタンをクリックします。

クイックアクセスツールバーにファイルのパスが表示されるようになります。


パスで右クリックして、コピーすることもできます。


Office2010や2013でも、同じように設定することができます。


ファイルのパスを取得する方法については、以下の記事で解説しています。
ファイルのパスをコピーする方法は、複数ありますので使いやすい方法で操作してください。


クイックアクセスツールバーに登録すれば便利なコマンド

クイックアクセスツールバーのコマンドボタンは、タブを切り替えずに操作できるメリットがあります。

以下は、クリックアクセスツールバーに登録しておくと便利かなと思うものを紹介しています。

目的にあったコマンドを上手に活用してくださいね。

セルの読み上げは英語だけ

読み取り専用の設定/解除

カメラをクイックアクセスツールバーに登録


初心者のためのOffice講座でも、クイックアクセスツールバーについて解説しています。

クイックアクセスツールバーに電卓を追加

印刷範囲関連の3つのコマンドをクイックアクセスツールバーに登録

フォームで入力と検索

VBEをクイックアクセスツールバーのボタンから起動するには

クイックアクセスツールバーにプロパティを追加