410 410 ブック全体をPDF化 | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

ブック全体をPDF化

Office2007から、「名前を付けて保存」でPDFを作成することができるようになりましたね。
Excelでは、ブック全体を一気にPDF化することができます。

名前を付けて保存

「Office」ボタンをクリックして、「名前を付けて保存」をポイントします。
右側メニューの中から「PDF または XPS」をクリックします。


「PDF または XPS 形式で発行」ダイアログボックスが表示されます。
「ファイルの種類」で「PDF」が選択されていることを確認します。「オプション」ボタンをクリックします。

【参考】「F12」キーを押して「名前を付けて保存」ダイアログボックスを表示させて、「ファイルの種類」から「PDF」を選択しても同じです。


オプションで「ブック全体」を選択

「オプション」ダイアログボックスの「発行対象」から「ブック全体」を選択して、「OK」ボタンをクリックします。


「PDF または XPS 形式で発行」ダイアログボックスに戻ります。
「最適化」から、目的にあったものを選択して「発行」ボタンをクリックします。


PDF化する前にブックの各シートで印刷範囲の設定をされることをお勧めします。

Word2010では、PDFにパスワードを設定することができます。

PDF作成時にパスワード | Word2010 | 初心者のためのOffice講座

以下の記事では、Word、Excel、PowerPointなどのオプションの違いを解説しています。

PDFの作成は[名前を付けて保存]ダイアログボックスで | Office2016 | 初心者のためのOffice講座