410 410 ユーザー設定リストの作成 | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

ユーザー設定リストの作成

Excelのオートフィル機能は便利ですね。

オートフィル

たとえば、セル内に「子」と入力してフィルハンドルを下へドラッグすると、


下のように干支を表示することができます。


これと同じようによく使うリストは登録しておくと便利です。

よく使うリストに下の項目を登録したいと思います。



ユーザー設定リストの編集

Officeボタンをクリックして、「 Excelのオプション」をクリックします。
「Excelのオプション」の「基本設定」にある「ユーザー設定リストの編集」ボタンをクリックします。


リストの取り込み元範囲に登録したいリストを指定します。
ここではセル「B1」からセル「B6」を選択します。

「インポート」ボタンをクリックすると、「リストの項目」に表示されます。
「OK」ボタンをクリックします。

既定のリストは編集することはできませんが、インポートしたリストは直接編集することができます。編集したら、「追加」ボタンをクリックします。


任意のセルに「総務本部」と入力して、オートフィルハンドルを下へドラッグしてみてください。登録したリストが表示されると思います。


これは、以前からある機能です。

オートフィル

Excel2013でも解説しています。

ユーザー設定リストの編集