410 410 2つのセルを合わせた文字列を作成したい | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

2つのセルを合わせた文字列を作成したい

A列のセルの値とB列のセルの値を足したものを一つの文字列としたい場合の方法です。

数式を入力

下のようにセルA1に「東京都」と入力されていて、セルB1に「千代田区」と入力されています。セルC1に「東京都千代田区」と表示したい場合は、
セルC1に「=A1&B1」と数式を入力することで表示することができます。

セルC1に数式を入力して、それをコピーする時はセルC1を選択して、フィルハンドルが+の状態でダブルクリックすると、隣のB列の入力された行まで一気にコピーすることができます。

ただこのままでは、A列の値もしくはB列の値が削除された場合は、エラーが表示されてしまいます。


値の貼り付け

数式ではなく、文字列にしたいですね。
数式を入力した範囲を選択します。データが多い場合は、ショートカットキー「Ctrl」+「Shift」+「↓」を使うと早いですね。
コピーします。


そして、セルC1を選択して、貼り付けボタンから「値の貼り付け」をクリックします。


これで文字列となりました。


CONCATENATE関数を使う方法もあります。

複数の文字列を結合してひとつの文字列にするには | Excel2016 | 初心者のためのOffice講座

Excel2013以降は、フラッシュフィルという便利な機能があります。

フラッシュフィル(文字列の結合や抜き出しをワンクリックで) | Excel2013 | 初心者のためのOffice講座