410 410 カレンダーの挿入 | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

カレンダーの挿入

文書内にカレンダー(表)を挿入するには、簡単な方法があります。

クイック表作成

「挿入」タブの「表」から「クイック表作成」をクリックします。
その中にカレンダーが4つ用意されています。


文書パーツオーガナイザ

あるいは、「挿入」タブの「クイックパーツ」から「文書パーツオーガナイザ」をクリックします。


「クイック表作成」のカレンダーと同じです。4つの中から選択できるようになっています。
「プロパティ」の編集から名前などを変更することもできます。
「挿入」ボタンで表を挿入します。


カレンダーのスタイル変更

カレンダーを挿入すると、リボンが「表ツール」の「デザイン」に切り替わり、表のスタイルからリアルタイムプレビューで結果を確認しながらスタイルを選択することができます。


 表の削除

また、表を削除する場合は、表内でクリックして、「レイアウト」タブの「削除」から「表の削除」をクリックします。


以下の記事では、カレンダーを編集する方法を解説しています。

カレンダーの作成(クイック表作成から) | Word2016 | 初心者のためのOffice講座