410 410 セルの読み上げは英語だけ | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

セルの読み上げは英語だけ

セル内の数字や文字列を読み上げてくれる「セルの読み上げ」はどこに行ったんだ?
ごちゃごちゃしてやっと探したのだけど・・・何と!日本語で読み上げてはくれません!(>_<)

追記:Windows10にインストールしているExcel2013、またはExcel2016では、日本語読みになっています。

Excelがデータを読み上げる!読み合わせは[セルの読み上げ]で

クイックアクセスツールバーに登録

「セルの読み上げ」をクイックアクセスツールバーに登録する方法です。 「Officeボタン」をクリックして、「Excelのオプション」をクリックします。
  
あるいは、「クイックアクセスツールバーのカスタマイズ」ボタンをクリックして、「その他のコマンド」をクリックします。



または「クイックアクセスツールバー」で右クリックして、メニューの中から「クイックアクセスツールバーのカスタマイズ」をクリックします。



Excel2010では、メニューが変わっています。
「クイックアクセスツールバーのユーザー設定」をクリックします。


Excelのオプション

「Excelのオプション」ダイアログボックスが表示されます。

「ユーザー設定」の「コマンドの選択」の▼をクリックして、「リボンにないコマンド」を選択します。

「セルの読み上げ」と「セルの読み上げーセルの読み上げを停止」を「追加」ボタンをクリックして、右側の「クイックアクセスツールバーのカスタマイズ」へ表示させます。

「OK」ボタンをクリックします。


「クイックアクセスツールバー」に「セルの読み上げ」と「セルの読み上げーセルの読み上げを停止」ボタンが追加されます。

「セルの読み上げ」ボタンをクリックすると、英語で読み上げが開始されます。

「セルの読み上げーセルの読み上げを停止」ボタンで停止することができます。


音声を選択できるのではないかと思い、設定を見てみました。

「コントールパネル」を開いて、「クラッシック表示」をクリックします。
「音声認識オプション」をダブルクリックします。

「音声合成」をクリックすると、「音声認識のプロパティ」ダイアログボックスが表示されます。

「音声の選択」の▼ボタンを押しても・・・2002や2003のときにあった「kenji」や「naoko」がありません。



この機能、好きだったんですけどね。

Excel2002や2003の「セルの読み上げ」については、以下の記事で解説しています。

Excelの声を聞いてみよう!データを耳で確認できます

【参考】Excel2003とExcel2007を共存している状態では、日本語を聞くことができます。

Windows10にインストールしているExcel2013、またはExcel2016では、日本語で読み上げてくれます。

Excelがデータを読み上げる!読み合わせは[セルの読み上げ]で

クイックアクセスツールバーに登録すれば便利なコマンド

クイックアクセスツールバーのコマンドボタンは、タブを切り替えずに操作できるメリットがあります。

以下は、クリックアクセスツールバーに登録しておくと便利かなと思うものを紹介しています。

目的にあったコマンドを上手に活用してくださいね。

読み取り専用の設定/解除

カメラをクイックアクセスツールバーに登録

ファイルのパスをクイックアクセスツールバーに表示する


初心者のためのOffice講座でも、クイックアクセスツールバーについて解説しています。

クイックアクセスツールバーに電卓を追加

印刷範囲関連の3つのコマンドをクイックアクセスツールバーに登録

【ドキュメントの場所】をクイックアクセスツールバーに登録

フォームで入力と検索

VBEをクイックアクセスツールバーのボタンから起動するには

クイックアクセスツールバーにプロパティを追加