410 410 ごみ箱が消えた | 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2 Yoshiko Hamamoto

ごみ箱が消えた

ごみ箱を空にするつもりだったのに、ごみ箱のアイコンが消えてしまってびっくりしました。(^^ゞ

ごみ箱の表示

表示する方法です。

デスクトップで右クリックします。

ショートカットメニューから「個人設定」をクリックします。


デスクトップアイコンの設定


「デスクトップアイコンの変更」をクリックします。

「デスクトップアイコンの設定」ダイアログボックスが表示されます。
「コンピュータ」、「ごみ箱」、「ユーザーのファイル」、「コントロールパネル」、「ネットワーク」アイコンの表示/非表示の選択ができます。

「ごみ箱」のチェックボックスをオンにして「OK」ボタンをクリックします。


ごみ箱を右クリックすると、↓のようなメニューが表示されます。

「削除」を選択すると、ごみ箱のアイコンが消えます。

「ごみ箱を空にする」を選択するはずが、「削除」をクリックしてしまったようです。

でも、これって間違えやすくないですか?

ごみ箱を非表示にした状態でも、ファイルなどを削除することはできます。

ごみ箱の名前を変更できるようになっています。

ごみ箱の名前変更

Windows 7では、ショートカットメニューの中の「削除」というコマンドはなくなりました。

ごみ箱のショートカットメニューに【削除】がなくなった